InoueDesignOasisの毎日
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
白雪姫



定期的にグラスを注文してくださる
ひとまわりほども歳下の女子より
節分の頂き物

グラスお渡し時にお茶したとき
用意してくれてたもの

25歳をこえたくらいからかな
年齢が上か下かとかほんと
関係ないなとしみじみ

こういう気遣いや物腰の柔らかさ
話のネタの豊富さに
毎回感心させられる
そして容姿の美しさも

友人が彼女を見て
白雪姫かと思ったって言ってたのが
印象深くて忘れられない
深く納得